2013年06月06日

寝違え・ぎっくり腰

5月29日付のブログに、「寝違え・ぎっくり腰注意報!」を載せましたが、本当に先週、今週と患者さんが多いです。「湿」の影響ですね。段々と湿気が気になり始めました。

それにしても、大体皆さん、寝違えやぎっくり腰やると整形外科にまず行かれますね。そして湿布薬と痛み止めと胃薬もらいます。で、改善しなくて、ようやく鍼に来てくださいます。
なんとか、まず鍼に来て下さるようにならないものか。骨とか、もしくはなにか重大な原因が無い場合の寝違えやぎっくり腰は、鍼灸治療でかなり良くなります。
早い場合は、1回で完治します。長くても2,3回で治ると思います。治らない場合はなにか他に原因があるかもしれないので、そこで、整形外科で検査をするという流れがいいと思います。無駄な検査や、薬を減らすことができると思います。私たちも、何か悪い病気が潜んでいないか、できる範囲の検査で調べます。少しでも疑問点があれば病院に検査に行っていただいています。

寝違え・ぎっくり腰はまず鍼灸!

posted by 院長 at 19:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/68949841
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック