2010年12月19日

WorldShift白熱教室

「WorldShift白熱教室」というイベントに参加してきました。
しばらく前にWorldShiftという動きがあるぞ!友人から聞いて、その言葉に、ビビン!と反応してしまいました。
WorldShiftとは、「ワールドシフト」。それは、2009年9月、アーヴィン・ラズロ博士やゴルバチョフ元大統領などが、持続可能で平和な社会に向けて緊急提言を行ったことからスタートした、世界的なムーブメントです。
http://www.worldshift.jp/

今なんとか、変革を始めないと、子供たちの未来はないぞ!ということだ。生態系、経済、社会の分野で、今Shiftしないと、どうにもならないという問題が続出。まずは、変えられるところから変えていこうという動きだと理解した。

WEBでいろいろ調べると、WorldShiftを広めるのに既存のマスメディアとともにオーガニックメディアが重要になると言っている人がいた。http://www.himanainu.jp/himag/?p=3087

オーガニックメディアとは、TwitterやUstreamなどを使って無添加・無編集・産地直送の情報を送るもので、加 工される前で真偽は視聴者に委ねられるメディアであると。

鍼灸をはじめとする中医学は、まさに、オーガニックメディスンだ!
人が自分で治っていく力を信じて、それを自然な方法でサポートしていく医療。それがオーガニックメディスン。

高輪から、品川駅から日本全国へ、そして世界へメディカルシフトをになうオーガニックメディスンを発信していこうと思います。



posted by 院長 at 01:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/42145534
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック