2010年07月30日

緑豆2

緑豆は、中国ではもちろんのこと、東南アジアではよく食べられる食材です。とくに暑い時期には、よく食されます。
どういうう科学的な仕組みかわかりませんが、体の熱をとってくれるといいます。中医学では「清熱」という効能です。
多めの水で煎じて、煎じ汁を、お茶代わりに飲むといいですね。
もちろん、豆も食べることができます。
夏の飲料、食物としてもう少し普及してほしい食材です。
アキュサリュート高輪でも、この夏大量に仕入れました。
ミャンマー産です。割ってあるので、煮出しやすくて便利!
posted by 院長 at 11:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 薬茶・薬膳
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/39893283
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック