2019年03月12日

陽明山の薬草園

台北国際中医薬フォーラムに参加するために台北に来ています。
日本中医学会の代表団としての参加です。今回で9回目となりました。毎回中医学と関連のある施設などを参観するですが、今回は、台北郊外の陽明山にある順天堂製薬の薬草園に行きました。教育用の薬草園として、台湾の中医薬のトップメーカーである順天堂が、運営しています。園長さんが熱心に説明してくれました。愛情を注いで薬草を育てているのが感じられました。根っこを掘り出して見せてくれたり、本物と偽物を対比して見せてくれたりと大変勉強になりました。
陽明山には、温泉が湧いており、帰りに国際大旅館というところで温泉に入りました。硫黄泉で、もちろん掛け流しで大変気持ちの良いお湯でした。
DSC_0322.JPG
DSC_0289.JPGDSC_0317.JPG
DSC_0328.JPG
posted by 院長 at 16:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185700096
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック