2016年02月13日

めでたさのおすそ分けいただきました!

 今日は天気もいいし、何よりも、患者さんから「おめでた」のご報告をいただきました。ほんとに「おめでた」とはよく言ったもので、一挙に幸福なうれしい気持ちになりました。治療者冥利に尽きます。
 とは言っても今回は、鍼治療の効果とは言い切れません。ご夫婦で一度治療においでになっただけで、しかも不妊治療でおいでになったわけではないのです。普通に肩凝りで治療においでになりました。お二人はご結婚したばかりでもうすぐ新婚旅行にも行くといううことでした。こんな場合、アキュサリュート高輪では、おせっかいな子づくりばなしを治療中にいたします。実は中国伝統医学には、子づくりに関しての有益な情報がたくさんあります。実際の子づくり作業(セックス)に関しても「房中術」という専門の分野がありました。そのような具体的な話をすることが多いです。今回も、子供は欲しいけれどもう少し後でもいいかなという奥様に、「欲しいならなるべく早い方がいい」といろいろお話ししました。
 ということで本日、旦那さんが治療においでになりご報告をいただいたのですが、奥様が「先生に感謝している」という風におっしゃってくださいました。先日の治療の時の子づくりばなしで考え方が変わって、早めに子づくりしよう!となって、なんとハネムーンでできたようなのです。いやあめでたしめでたしです。
 そういえば、以前知り合いに頼まれて、結婚したけど子供ができないというその方の高校時代の友人3,4人を集めて子づくりセミナーをした事があります。数か月後に皆さんに子供ができたそうです。ということで、子づくりセミナーをやろうと思います。日程決まり次第、ホームページなどでお知らせします。請うご期待!
posted by 院長 at 12:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/174018891
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック