2015年11月10日

ぎっくり腰に注意!

 ここ高輪も今日は曇り時々小雨。予報によれば温度18℃、湿度96%だと。
昨日ぎっくり腰の患者さんがみえました。そろそろこの急性腰痛の患者さんが増えるかなという感じです。本当に天候と体調は連動しています。ぎっくり腰の患者さんが増えるのが、6月と11月。湿気と寒さが引き金になるようです。どちらも気の流れを阻滞させる原因とされています。
 今日は18℃とまだ気温はそれほど低くないですが、身体がまだ寒さに順応していないので、身体に対する影響は大きいのではないかと思われます。腰回りを冷やさないようにすることが重要です。そして、風呂上がりに柔軟体操やストレッチで腰の筋肉をほぐすことがぎっくり腰の予防に役立ちます。
 そして、それでも、ギクッときたらすぐ鍼灸治療へおいでください。
posted by 院長 at 10:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/167491610
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック