2015年06月13日

ウェイトリフティング全日本選手権開催中!

 アキュサリュート高輪では、いくつかの競技のアスリートを診させていただいています。重量挙げもその一つ。現在、福島で全日本選手権が開催されています。東京以外で開催されることが多く、なかなか応援に行けないし、テレビ中継も無いので残念に思っていましたが、なんとUstreamで、実況中継されています。
 単なる力較べのようにも思える競技ですが、これがこれが、駆け引きが絶妙に面白いのです。大会では、スナッチとクリーン&ジャークという二つの種目で争われます。二種目の合計重量で順位が決まります。スナッチはいきなり頭上に持ち上げるもので、クリーン&ジャークは、いったん胸の高さに持ち上げた(クリーン)後、頭上に持ち上げる(ジャーク)というものです。
 それぞれ3回の試技が許されていて、その中の最重量の記録が採用されます。ここで、駆け引きが展開されます。1キロ単位でバーベルの重量を増やせて、試技する重量を申告しますが、制限時間30秒前のファイナルコール以前なら、変更ができるのだと。自分の調子と相手の調子を見極めたり、試合の流れを見て、試技する重量を決めるわけですが、コロコロ変わる試技順で、その緊迫感が伝わってきます。
 ホントに面白いです。
http://www.ustream.tv/channel/j-w-a2015
posted by 院長 at 11:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/140773492
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック