2014年10月20日

柘榴坂

今日は、ホントにいい秋の一日です。毎年この時期は患者さんが少なくて暇です。
からだの不調は天候に左右されるんですね。天候がいいとからだの調子もいい。

午前中は予約がなかったので、久しぶりに高輪のパワースポットで、スタッフと一緒に気功をしに行きました。
高輪界隈はとても気場が良いのです。とくにいい場所がご近所にあります。
いい気をたくさん充填できました。

品川駅からアキュサリュート高輪へ上がってくる坂が、「柘榴坂」。今上映中の映画「柘榴坂の仇討」の舞台です。ザクロの木が、たくさん植えてあったのだろうと言われています。今も2本だけ、ザクロの木があります。標識には「坂名の起源は伝わっていない。ざくろの木があったためか。江戸時代はカギ形に曲がり、明治に直通して新坂と呼んだ。」とあります。
カギ形?石榴坂から、左折して、アキュサリュート高輪に行く道がまさにカギ形に曲がっています。実はこちらが旧柘榴坂か?
と思ってWEBでいろいろ調べてみましたら、どうも違っていまして、古地図を見るとどうも品川プリンスホテル内の、水族館の方へ上がっていく坂、いちょう坂が途中、右に曲がって、現在のざくろ坂の、品川税務署のあたりとつながっているようです。品川駅から品川税務署までの直線の道路は古地図にはなく、薩摩藩邸の一画となっています。古地図面白いですね。

ざくろ坂.jpg柘榴坂標識.JPG
posted by 院長 at 15:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/104772293
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック