2018年02月05日

ぎっくり腰注意報!

 先週からまた、ぎっくり腰の患者さんが増えています。天候の影響でしょうね。気温がとても下がった日が続きましたからその影響でしょう。寒さだけでなるわけではないと思います。腰の筋肉が凝って柔軟性が無くなってきたところに寒さが追い打ちをかけて、より筋肉をこわばらせて急性の腰痛が発症するのだと思います。
 寒さがきつい時期は、より腰を動かしてほぐすことが大事だと思います。そしてお風呂にゆっくりと!お風呂の後にストレッチ!そして、腰が凝ってるなと思ったら、鍼治療!
posted by 院長 at 13:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記