2017年12月05日

いちょう坂の銀杏の紅葉(黄葉?)が見事です!

 品川駅高輪口から、ウイングの中に入って、水族館の方向へ向かうと、坂があります。「いちょう坂」と標識が立っています。何故、いちょう坂なんだろうと思っていましたが、今日納得がいきました。
坂を上って、映画館や、水族館を通り過ぎて、坂の上に立派な銀杏の木が立っているのです。朝日を浴びて、黄金色に輝いていました。
DSC_0042.JPG
 江戸時代の地図を見てみると、どうも、いちょう坂はもともとは柘榴坂の一部ではなかったかと思えます。柘榴坂は、かぎ型に曲がっていました。中井貴一主演の映画「柘榴坂の仇討」でも、かぎ型に描かれていました。後にかぎ型の部分から先に道をつけて、まっすぐにしたのでしょう。そんなことも思いつつ今朝は、いちょう坂を上ってきました。
いちょう坂.jpg