2017年06月12日

串間よかとこ一度はおいで その3

宮崎県串間市の市木地区には、県外から多くの移住者が来ているそうだ。すでに100人ほどになっていると。
幸島のすぐそばに温泉がある。ホントかどうか、弘法大師が杖をついたら湧き出したという。まあよくある話だが、結構古くからあると言うことだろう。
この温泉施設、かなり古ぼけていたのだが、件の移住者たちが借り受けて、結構味のあるホテルに改造した。TAGIRI HOTELという。
部屋は三つ。なかなかしゃれている。スタッフは皆サーファーだと。近くに、たぶんサーファーなら誰でも知っている恋ヶ浜と言うサーフィンスポットがある。毎日サーフィン三昧なのだろう。サーフィンはやらないが、いややれないが、温泉入って、海を眺めて、のんびりするにはいいだろうな。
DSC_0741.JPGDSC_0740.JPG
posted by 院長 at 15:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

串間よかとこ一度はおいで その2

宮崎県串間市の市木という所に、幸島があります。芋を洗うという「文化」を獲得した猿のいる島として有名です(でした?)。
京大から研究者が入り、調査がなされていました。私が、動物行動学に興味を持ったのはここがきっかけかもしれません。大学では生物学を専攻することになりました。
幸島は、海岸から300メートルぐらい沖に浮かぶ小さな島です。島に渡るには船にのっていくのですが、16年振りに、砂浜がつながって陸続きになっています。
市木の浜は、ながくながく続くそれはそれは見事な砂浜です。
まさに郷土の誇りです。
DSC_0736.JPGDSC_0739.JPG
posted by 院長 at 13:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

串間よかとこ一度はおいで

6月12日、13日は、休診にさせていただいて、宮崎県串間市に帰省中です。86歳になる母親の治療のために帰っています。昨年転倒して大腿骨を折ってしまいました。幸いなかなか治りにくい骨頭部分ではなく骨体の部分だったので、今は、杖なしで歩けます。しかし、膝が痛いと言うので治療しに帰ってきました。
毎度のことですが、近所の人が聞き付けて治療の依頼が舞い込みます。結構忙しいです。
さて、とは言いながらせっかくの帰省ですので、いつも行く、瀧山神社に来ています。通称「お瀧さん」と呼ばれるなかなかのパワースポットです。
血の道症に効くというので、昔は、境内に小屋があり泊まり込みで、瀧にうたれに来ていたそうです。小さい頃近所のおばさんにつれられ一緒に瀧にうたれたことを思い出します。
今で言う更年期障害で、ホルモン失調による自律神経の乱れが、体調不良の大きな原因であったと思われます。
自然豊富な環境と、瀧にうたれるという一種の気功ですので、ある程度の効果があったろうと思われます。
少彦名命と言う医学の神様が奉られています。
あ、ここまでこれない人は、鍼灸も更年期障害には、とてもいいのですぞ!
DSC_0729.JPGDSC_0730.JPGDSC_0728.JPG
posted by 院長 at 13:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記