2017年05月26日

消費者庁からの注意喚起!

本日付で、消費者庁から「法的な資格制度がない医業類似行為の手技による施術は慎重に 」というNews Releaseが出ました。

***********************************
消費者庁には、「整体」、「カイロプラクティック」、「リラクゼーションマ
ッサージ」などの法的な資格制度がない医業類似行為の手技による施術で発生し
た事故の情報が、1,483 件 1
寄せられています(平成 21 年9月1日から平成 29 年
3月末までの登録分)。そのうち、治療期間が1か月以上となる神経・脊髄の損
傷等の事故が 240 件と全体の約 16%を占めています。
これらの施術を受ける際は、以下の点に気を付けましょう。
1)疾病がある方は施術を受ける前に医師に相談しましょう。
2)情報を見極めて、施術や施術者を慎重に選びましょう。
3)施術を受ける際は、施術者に自分の体調や希望をしっかりと伝えましょ
う。
4)施術を受けた後で異常を感じた場合は、すぐに施術を受けた施設や運営
者に伝え、なるべく早く医師に相談しましょう。
5)トラブルの解決が困難な場合は、お近くの消費生活センター等に相談しま
しょう。
***********************************
詳しくは下記で
消費者庁ニュースリリース
posted by 院長 at 20:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年05月25日

6月の第一日曜セミナー 6/4

6月の第一日曜セミナーは「湿気をどうする?」
そろそろ、湿度が上がってきましたね。つい最近まで加湿器を使ってたような・・・東京ではまだ梅雨入りはしていないものの徐々に湿度が上がってきました。まだそれほどの湿気ではないものの身体が慣れていないので影響は出てきます。身体が重だるくないですか?身体の中にも湿気がだぶついてきます。この「湿」は、いろいろな悪さをします。気の流れも阻害します。どうやって湿を取りましょう?
今回のセミナーでは、湿を取るのに有効な薬茶をご紹介します。また湿をさばく機能を上げるツボのご紹介、湿に負けない気の動かし方もご紹介します。
日時:2017年6月4日(日)10:00−12:00
会費:1,000円
会場:アキュサリュート高輪
posted by 院長 at 10:21| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー

2017年05月13日

今日は、下肢が重だるい!

 どうも今日は、身体全体が重だるい。とくに下肢が重く張っている感じです。自分だけかと思ったら、スタッフもそうらしい。今日は朝から雨模様。どんよりした天気が続いています。湿度も最近では珍しく68%あります。
さわやかなサラッとした天気が続いていましたので、今日は空気が重く感じます。こんな一日だけの湿気で、こんなにも身体に影響があるものなのかとちょっと驚きです。
 冬からずっと乾燥に耐えてきた身体が、きゅうな湿気には対応できないのでしょうか。梅雨入りの季節には、確かに身体が重だるくはなりますし、身体の中の湿気は、気に流れを遮りますから、ぎっくり腰が増えたりします。いまから、湿気対策を始めておかないといけないなと思います。
 まずは、利湿効果の高い小豆のお茶を飲みますか。
posted by 院長 at 16:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記